選ばれている理由がある!「ココルポート」のよかった点とは?

就職・サービス・治療法について

こんにちは、ウッチーです。

「統合失調症だけど就職したい! でも何から始めればいいの?」

と、こんな悩みを抱える当事者も多いようです。

結論からお話しすると――。

「就職を目指すなら就労移行支援の事業所がオススメです。そして、中でもココルポートという事業所は確かな実績があります」

と、いうことが言えるでしょう。

今回は、注目されている就労移行支援の事業所である「ココルポート」を紹介します。

実際に、通った方にインタビューをして、どんな点がよかったのかお話ししてもらいました。

統合失調症になり、就職活動を始めたいと思うのなら、ぜひ参考にしてみてください。

この記事はこんな方にオススメ

  • 統合失調症だけど就職したいと考えている方 
  • ココルポートという就労移行支援サービスを調べている方

ココルポートの見学はコチラから↓

お仕事復帰や自立を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

□徹底解説!「ココルポート」ってどんな事業所?

統合失調症の方が就職するのは、意外と大変な面が多いです。

特に孤立しやすいので、何から始めていいのか、わからなくなるでしょう。

そんな時は、就労移行支援という福祉サービスを利用すると効果的。

就労移行支援とは、障害を抱えた方に向けた、就職のサポートとしてくれるサービスです。

全国で色んな事業所が展開されていますが、特にオススメなのが――。

「ココルポート」

という事業所です。

ココルポートは、とにかく就職実績がすごい。

就職者数は、1349名(2020年5月時点)となっています。

また、就職した後の定着率も89.4%(2019年~2020年3月)と、かなり高水準。

統合失調症を抱える当事者が、自立した生活ができるようにサポートしてくれるのです。

ココルポートが選ばれる4つのポイント

①トレーニングが豊富

ココルポートでは、数多くの就職に向けたトレーニングができます。

ビジネスマナーはもちろんですが、PCの基本的なスキルが学べるのです。

自分に合った、就職のトレーニングができるのは、大きなメリット。

②自分を分析できる

ココルポートでは、訓練を通じて自分を知ることができます。

そこから、自分の強みを見つけて、どんな仕事があっているのか探すのです。

また、働く上で何が障害になっているのか学べるので、とても参考になります。

③就職サポート

実際に就職活動をする段階になったら、あらゆるサポートをしてくれます。

例えば――。

  • 応募書類の書き方
  • 面接対策

など、幅広いサポートをしてくれるのです。

その上で、自分に合った企業への就職活動が進められるようになります。

④定着支援も充実

統合失調症の方は、就職してからの方が大切です。

せっかく入社した会社をすぐに辞めてしまったら、本末転倒。

ですからココルポートでは、職場に定着できるように支援してくれるのです。

こうすることで、職場環境に慣れて、仕事を覚えられるようになります。

以上のような点が優れているため、ココルポートは選ばれているのです。

ココルポートの見学はコチラから↓

お仕事復帰や自立を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

□「ココルポート」のよかった点 Aさんの場合

ウッチー

今回は、ココルポートに実際に通った、Aさん、Bさん、Cさんの3名をお招きし、どんな点がよかったのかインタビューしてきました。

まずは、Aさんのお話しから聞いていきましょう。
Aさんは、ココルポートのどんな点がよかったと感じていますか?

Aさん

毎朝習性で行っていれば、必然的にスキルが身につきます。

例えば、ある日のプログラムは午前午後どっちも「模擬就労」。

中身は残業状況の集計を、担当を分けて行うもので客観的にみて困難なそうな感触ですが、確かな効果があります。

リーダーシップを取る方、時間を管理する方、エクセルが優れている方など、各々優れているな事を分担して進めていきます。

スタッフはプログラムの初めと終わりのみ解説やフィードバックを行い、わからない事例だけアフターケアをするスタンスです。

ウッチー

ココルポートでは、模擬就労というサポートが充実しています。

実際に職場で働くことを想定し作業ができるので、確かな力になっていくのです。

このような本格的な作業をしている就労移行支援の事業所は、あまり数が多くないので、ココルポートはとても貴重であると言えます。

Aさん、本日はありがとうございました。

Aさんが感じている通り、ココルポートに通えば――。

  • 就職に向けて優れたサポートが受けられる
  • 自分に合った仕事が見つかり長く働ける

などの働く喜びを感じられるでしょう。

ココルポートの見学はコチラから↓

お仕事復帰や自立を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

□「ココルポート」のよかった点 Bさんの場合

ウッチー

続けて、Bさんにもお話を伺っていきます。

Bさんは、ココルポートのどんな点がよかったと考えていますか?

ぜひ教えてください。

Bさん

就職について本当に助けてもらいました。

どんな会社がいいのか、面接ではどう話したらよいのか、また、パソコンでオフィスの基本的知識も教えてもらえました。

あと、人と話すことが苦手でしたが、コミュニケーションを学べました。

いまの会社には、 入社してまだ短期間なのですがうまくやれていると思います

ウッチー

ココルポートは、幅広い就職サポートをしてくれるようですね。どんな会社があっているのかという根本的な問題から、面接対策、そして、オフィスで働くための基本的な知識など、総合的に学べるようになっているのです。Bさん、ためになるお話をありがとうございした。

Bさんが感じている通り、ココルポートに通えば――。

  • 充実した就職サポートを受けられる
  • 一つの会社で長く働けるようになる

このように、あなたの就職活動を全面的にバックアップしてくれるでしょう。

ココルポートの見学はコチラから↓

お仕事復帰や自立を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

□「ココルポート」のよかった点 Cさんの場合

ウッチー

最後は、Cさんにもお話を伺っていきましょう。

Cさんは、ココルポートのどんな点がよかったと感じていますか?

率直な意見をお願いします。

Cさん

カウンセリング・ヒアリングを受け、私の状態について詳細を把握してもらったうえで、私の病状等に応じて、段階的に、職場復帰に向けた技術やコミュニケーションに関する訓練を受けられる点が優れていると感じます。

また特技や要望に応じたメニューをつくってくれる点がよかったです。

ウッチー

ココルポートでは、定期的なカウンセリングがあるようです。

そこで、自分の今の状態を把握し、そこからどうやって活動していくのか考えていくのです。

段階的にステップアップして、作業ができるので、無理がありません。

また、特技や要望に応じて、メニューを作ってくれる点も優れていると言えるでしょう。

Cさん、貴重なお話をありがとうございました。

Cさんも感じている通り、ココルポートに通えば――。

  • 自分のペースで無理なく就職活動ができる
  • 自分の強みや弱みがわかり段階的にステップアップができる

このような点が素晴らしく、就職をサポートしてくれるのです。

ココルポートの見学はコチラから↓

お仕事復帰や自立を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

□「ココルポート」を選んで充実した就職活動をしよう

今回は、ココルポートという就労移行支援サービスを紹介しました。

実際にココルポートに通った3名の方をお招きし、どんな点がよかったかお話ししてもらいました。

最後にまとめとして、本記事で紹介した内容を振り返っていきます。

  1. 「ココルポート」ってどんな事業所? 
  2. 「ココルポート」のよかった点 Aさんの場合 
  3. 「ココルポート」のよかった点 Bさんの場合 
  4. 「ココルポート」のよかった点 Cさんの場合

以上4つの内容でお届けしました。

くり返しになりますが、ココルポートに通えば――。

  • 自分に合った仕事が見つかり働く喜びを感じられる
  • 徹底した就職サポートをしてくれるので無駄がない

など、優れた点ばかりです。

逆に、ココルポートを選ばないと――。

  • 自分に合った仕事が見つからず苦労するかもしれない
  • 就職活動の進め方がわからず塞ぎ込んでしまうかもしれない

と、このようになってしまうかもしれません。

選ばれている理由がたくさんあるココルポートを選んで、あなたも納得のいく就職活動しませんか?

きっと、あなたも天職が見つかり、人生が充実していくでしょう。

この記事が、統合失調症だけど働きたいと考える方の参考になれば幸いです。

ココルポートの見学はコチラから↓

お仕事復帰や自立を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

「ココルポート」についてはコチラの記事でも詳しく解説しています↓

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました