お薬代が高い時の強い味方!「ジェネリック医薬品」って正直どうなの?

薬・副作用について

こんにちは、ウッチーです。

統合失調症の治療の基本は薬物療法になります。

つまり、お薬を使って治療を進めるのです。

そして、統合失調症のお薬は比較的高額になります。

したがって、日々のお薬代が高くて困っている人も多いでしょう。

そんな時の、強い味方が、

「ジェネリック医薬品」

になります。

皆さんもすでに知っていると思いますが、今回は、ジェネリック医薬品について、まとめていきます。

それでは、早速見ていきましょう!

本記事はこんな人におすすめ

  • 日々のお薬代が高くて困っている方 
  • ジェネリック医薬品について調べている方

□統合失調症の治療薬は比較的高額!

統合失調症になると、抗精神病薬を使って治療を進めます。

同時に、この治療薬が、比較的高額なのです。

実を言うと、統合失調症の治療薬である、抗精神病薬は、1錠あたり200円前後します。

通常、風邪などを引いて医者に行くと、お薬が処方されます。

その時、処方される風邪薬は、高くても1錠数十円です。

ですが、抗精神病薬というのは、その10倍〜20倍近くの費用がかかってしまいます。

よって、日々のお薬代が高くて困っている方も多いでしょう。

そんな時は、どうすればいいのでしょうか?

結論からお話しすると、

「ジェネリック医薬品」

を、利用しましょう。

ただ、ジェネリック医薬品について、よくわからないという方も多いかもしれません。

そこで、まずはジェネリック医薬品とはどんなお薬なのか見ていきましょう。

□ジェネリック医薬品って一体どんなお薬?

皆さんは、お薬をもらうとき、薬局に行くと思います。

その時、ジェネリック医薬品を勧められたことはありませんか?

そこで、ジェネリック医薬品とはどんなお薬なのか見ていきましょう。

ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品というのは、簡単にいうと、後発医薬品のことを指します。

そして、厚生労働省の認可を得て、製造発売される新薬と同じ有効成分を持ったお薬なのです。

したがって、普通のお薬と同じ効果があります。

では、なぜ薬局に行くと、ジェネリックを勧められることがあるのでしょうか?

これには、きちんとした理由があるのです。

ジェネリック医薬品のメリット見ていきましょう。

□ここがすごい!「ジェネリック医薬品」のメリット

ジェネリック医薬品のメリットとはどんなものでしょうか?

すでに紹介していますが、ジェネリック医薬品は、新薬と同じ有効成分です。

したがって、効き目は全く同じであると言えるでしょう。

同時に、ジェネリック医薬品には、最大のメリットがあるのです。

それはーー。

「新薬の30〜60%OFFで購入が可能」

という点です。

そうなんです。

ジェネリックは、とても安価なお薬になっています。

ただ、安いのに効果は新薬と同じなので、非常に使い勝手のいいお薬であると言えるでしょう。

□ジェネリック医薬品ってホントに効果あるの?

ジェネリック医薬品は、新薬に比べると、比較的安価です。

ただ、そうなると、本当に効くのか?

この点が不安になるかもしれません。

ウッチー

ウッチー自身、過去にジェネリック医薬品を使ってきました。

その経験を踏まえて、感想を述べるとーー、

「効き方は新薬と全く同じ」

と、いうことが言えます。

単純に、価格が安くなった新薬として使うことができるのです。

ですから、安いから効き目が悪いというわけではありません。

特に、抗精神病薬は薬価が高いので、ジェネリック医薬品を使って、費用を抑えると、経済的にもだいぶ楽になるでしょう。

□ここは抑えて!「ジェネリック医薬品」の注意点

ジェネリック医薬品は、優れたお薬と言えるでしょう。

しかし、全く注意点がないわけではありません。

ジェネリック医薬品の注意点を見ていきましょう。

最大の注意点はーー、

「すべての抗精神病薬に対応しているわけではない」

ということが言えます。

実は、ジェネリック医薬品は、新薬の発売から10年経っていないと作れないのです。

新薬の発売から10年は、その製薬会社が独占権を持っているので、ジェネリックがありません。

統合失調症の治療薬は、日々新しいものが登場するので、自分の使っているお薬のジェネリックがあるかどうかという点は、あらかじめ確認しておく必要があります。

これは、ネットでも調べられますし、主治医に聞けば、すぐに教えてくれます。

また、自分の利用している薬局の薬剤師に聞いても教えてくれるでしょう。

いずれにしても、統合失調症のお薬の全てに対応しているわけではないので、この点は注意してくださいね。

□「ジェネリック医薬品」を使って治療を進めましょう

今回は、ジェネリック医薬品について、ウッチーの見解をまとめてきました。

ジェネリック医薬品は、新薬と同じ効果がありながら、薬価が安価なので、とても優れたお薬であるといえます。

最後に、まとめとして、本記事で紹介した内容を振り返っていきましょう。

  1. 統合失調症の治療薬は比較的高額! 
  2. ジェネリック医薬品って一体どんなお薬? 
  3. ここがすごい!「ジェネリック医薬品」のメリット 
  4. ジェネリック医薬品ってホントに効果あるの? 
  5. ここは抑えて!「ジェネリック医薬品」の注意点

以上5つの内容でお届けしました。

すべての抗精神病薬に、ジェネリック医薬品が対応しているわけではないので、事前の確認が必要ですが、仮にジェネリックがある時は、利用するといいかもしれません。

とても安価にお薬を購入できるので、経済的にだいぶ楽になるでしょう。

もしも、ジェネリック医薬品が使いたいと考える方は、ぜひ、本記事を参考にしてみてくださいね。

Follow me!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました