幻聴対策に効果的! 音楽を聴いて統合失調症と闘おう

就職・サービス・治療法について

こんにちは、ウッチーです。

統合失調症の症状の中に、「幻聴」というものがあります。

これは、ありえない声や音を聞いたりする、統合失調症の代表的な症状です。

恐らく、この記事を読んでいる方も、幻聴に苦しめられた経験があるでしょう。

今回は、そんな幻聴が出た時の対策をまとめていきます。

その対策とは、

「音楽を聴く」

というものです。

音楽は幻聴が出た時のいい対策になります。

それでは、早速みていきましょう。

本記事は、こんなに人にオススメ

  • 幻聴が出て困っている方 
  • 幻聴が出た時の対策を調べている方

□そもそも幻聴ってどんな症状なの?

まずは、幻聴というのがどんな症状なのかみていきましょう。

幻聴というのは、簡単にいうと、

「ありえない音や声が聞こえる状態」

のことを指します。

つまり、幻の音や声を聞くのです。

普通には聞こえないはずの声や音が聞こえるので、当事者はかなり苦しみます。

また、統合失調症の症状の中で、幻聴はかなり発生割合が高いです。

したがって、この症状で苦しんでいる方たくさんいらっしゃるでしょう。

この記事を書いているウッチーも、幻聴の症状があり、苦しみました。

ですから、この幻聴で苦しむ方の気持ちはよくわかります。

今回は、そんなウッチーが幻聴が出た時にしている対策をまとめていきます。

□「幻聴」の対策ってどんなものがあるの?

幻聴が出た時の対策はいくつかあります。

ただ、今回は、音楽を聴くという情報をご紹介していきたいと思います。

幻聴が出ると、当事者はそれに取り憑かれ、かなり苦しみます。

不快な音や声が聞こえるので、とても疲弊してしまうのです。

また、幻聴が出ると、それに対して文句を言ったりしたくなります。

ただ、そんな時とは、音楽を聴いてみましょう。

幻聴が出た時に、音楽を聴くと、かなり気が紛れます。

ウッチー自身、いまだに幻聴が聞こえることがありますが、その時は、音楽を聴いて対処しているのです。

さらに、音楽を聴く時のポイントがいくつかあるので、まとめていきます。

□幻聴対策として音楽を聴く時のポイントとは?

幻聴が出た時は、音楽を聴くと、かなり気が紛れます。

ウッチー自身、音楽の力を使って、幻聴と闘っているのです。

そこで、ウッチーの体験談をもとに、音楽を聴く時のポイントをまとめます。

それはーー。

  • 歌詞はわからない方がいい 
  • イヤホンを使った方がいい

というものです。

それぞれ1つずつみていきましょう。

音楽を聴く時のポイント① 歌詞はわからない方がいい

基本的に、幻聴が出た時に聴く音楽は、好きな音楽でいいと思います。

ただ、できるならば、歌詞がわからない方が効果が高いでしょう。

これはなぜかというと、歌詞がわかってしまう曲だと、その歌詞について幻聴が何か言ってくるためです。

したがって、歌詞がわからない曲の方が効果が高いと思います。

ウッチーは、クラシックやジャズをよく聴いています。

また、洋楽なども歌詞がわからないので、たまに聴いています。

特にクラシックは精神安定するような気がして、気に入っているのです。

歌詞がない、また、わからないような曲を選ぶと、効果が高いでしょう。

音楽を聴く時のポイント② イヤホンを使った方がいい

皆さんは、音楽を聴くときイヤホンを使うでしょうか?

ヘッドホンでもいいですが、小型のイヤホンの方が、使いやすくて、ウッチーは使っています。

例えば、PCなどを使って音楽を聴く場合、そのまま垂れ流しにするよりも、イヤホンを使った方が、幻聴に対する効果が高いと感じました。

これはなぜかというと、イヤホンやヘッドホンは、実際に耳に当てて使うので、どこか封じている気持ちになるためです。

耳を封じて、幻聴を抑え込むような作用があるような気がしています。

したがって、音楽を聴く場合は、イヤホンやヘッドホンなどを使うといいでしょう。

□音楽を聴きたいけどあまりお金は使いたくない時の対策

「音楽を聴いて幻聴対策をしたい」

と、思ってもらえたら嬉しいです。

ですが、音楽を聴くのは結構費用がかかりそう。

そんな風に思う方も多いかもしれません。

そこで、ウッチーの音楽の利用方法をご説明します。

音楽の聴き方① サブスクサービスを利用する

今話題のサブスクサービスを利用すると、かなり割安で音楽を楽しめます。

音楽のサブスクサービスは、色んなサイトが展開しています。

例えば、

  • Apple Music
  • Amazon Music unlimited
  • YouTube Music

などです。

基本的にどのサービスも月額1000円以下なので、費用はかなり格安になります。

それで、色んな音楽が聴き放題なので、試してみる価値はあるでしょう。

音楽の聴き方② 図書館を利用してみる

お金を使いたくないけど音楽を楽しみたいというかた図書館を利用しましょう。

実は、公共の図書館は音楽CDの貸し出しサービスをしています。

こちらは無料なので、お金を使いたくない人には有効です。

ただ、最新の曲や、人気の曲などは借りられているケースが多いので、待つことが多くなっています。

それでも、クラシックやジャズなどは、一通り揃っているので、利用価値はあるでしょう。

ウッチーも図書館でCDを借りて音楽を楽しんでいます。

無料なので、ぜひ利用してみてくださいね。

□音楽の力を使って統合失調症の症状を抑えよう

今回は、幻聴対策として有効な「音楽を聴く」ということをまとめてきました。

幻聴は、かなり不快な症状ですが、音楽を聴くと、かなり気が紛れます。

騙されたと思って、試してみてください。

きっと、効果があるでしょう。

最後にまとめとして、本記事で紹介した内容を振り返っていきます。

  1. 「幻聴」の対策ってどんなものがあるの? 
  2. 幻聴対策として音楽を聴く時のポイントとは? 
  3. 音楽を聴きたいけどあまりお金は使いたくない時の対策

以上3つの内容でお届けしました。

音楽の力はとても偉大です。

幻聴対策になるので、ぜひ、トライしてみてくださいね。

今回の記事は、幻聴に苦しむ方の参考になれば幸いです。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました