ココルポートの評判は? 利用者の意見をもとに支援内容を細かく紹介!

就職・サービス・治療法について

こんにちは、ウッチーです。

今回は「ココルポート」という就労移行支援の事業所をご紹介します。

ココルポートは、恐らく日本で一番有名な就労移行支援の事業所ではないでしょうか?

確かな就職実績、サポート内容など、どれをとってもトップクラスのサービスを展開しています。

この記事では、そんなココルポートに通った3名の方にインタビューをして、どんな支援をしてくれたのかまとめました。

これから就労移行支援サービスを利用しようと思っている方は、ぜひ、ココルポートを検討してみてくださいね。

本記事はこんな人にオススメ

  • 障害があるけれど絶対に働きたいと考える方 
  • ココルポートという就労移行支援サービスを調べている方

□「ココルポート」の評判は? どんな事業所なのか教えて

ココルポートは障害者の就労をサポートする、就労移行支援を展開しています。

就職実績は、2020年の7月時点で1,382名が就職を決めているのです。

そんなココルポートですが、評判はいいのでしょうか?

結論からお話しすると――。

「ココルポートの評判はかなりいい!」

と、いう風に言えます。

実際に利用した方にインタビューしてみると、しっかりとしたサポートをしてくれてよかったという回答が多かったです。

また、実際に利用して就職される方もたくさんいらっしゃいますので、確かな実績のある事業所であると言えます。

それを踏まえて、ココルポートの主な特徴を見ていきましょう。

ココルポートの特徴① 就職のためのトレーニング

就職するためには、まずは安定して生活できるようにならなりとなりません。

ココルポートでは、就労のための訓練をしてくれます。

また、訓練を通して、まずは通所の安定を図るのです。

その上で、ビジネスマナーやPCの基礎スキルなどが学べます。

ココルポートの特徴② 自分を知れる

1つの会社で長く働くためには、自分の強みを見つける必要があります。

ココルポートでは、訓練を通じて、自分の強みを発見できるのです。

自分の強みが見つかると、そこからやりたいことが見つかるでしょう。

また、働く上での課題にも取り組めるので、スキルアップにつながるのです。

ココルポートの特徴③ 就職活動をサポート

障害者の就職活動は、一筋縄ではいきません。

時には苦戦するケースもあるでしょう。

ですが安心してください。

ココルポートでは、応募書類の書き方から、模擬面接まで、幅広いサポートをしてくれます。

徹底した就職活動対策に取り組めるので、有意義に就活ができるでしょう。

ココルポートの特徴④ 職場定着支援

障害者の就労は、就職が決まって終わりではありません。

実を言うと、働いてからの方が、困難が多いのです。

ココルポートでは、利用者が長く働けるように色々なサポートをしてくれます。

ですので、無理なく職場環境に慣れていけますし、仕事を覚えらえるのです。

ココルポートには、このような特徴があります。

ココルポートの見学はコチラから↓

仕事復帰を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

□「ココルポート」で受けた支援 Aさんの場合

ウッチー

今回は、ココルポートに通い就職を決めた方をお招きし、どんな支援を受けたのかお話ししてもらいました。

まずは、Aさんからお願いします。

Aさんはココルポートでどんな支援を受けましたか?

Aさん

プログラムでも学びましたが個別訓練でMOS(※エクセル・ワードの資格)のeラーニングを繰り返し行なって勉強しました。

車の教習所での○×問題のような感じで数をこなしました。

PCは、通所前は年賀状を作ったり音楽を入れたりなどの普通な操作しかできず、エクセル、ワードは全くわかりませんでした。

実際はMOSの模擬テストで80%の点数取れるようになりました。

ウッチー

ココルポートは特にPCのスキルが身につくようですね。

パソコンがわからなくても、一から学べるようになっているので、とても安心です。

多くの利用者たちが、確かなPCスキルを身につけています。

Aさんお話をありがとうございました。

ココルポートの見学はコチラから↓

仕事復帰を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

□「ココルポート」で受けた支援 Bさんの場合

ウッチー

続けて、Bさんにもお話を伺っていきましょう。

Bさんはココルポートでどんな支援を受けましたか? 

宜しければ教えていただけますでしょうか?

Bさん

パソコンはタイピングからWord・Excelの使い方を教えてもらいました。

また、軽作業向けに体を動かすトレーニングもありました。

さらにビジネスマナーやコミュニケーションのためのレッスンもやってくれます。

さらにこれらのトレーニングに加えて、就職活動の支援を受けることができました。

面接演習やエントリーシート作成などです。

ウッチー

ココルポートでは本当に幅広いサポートをしてくれるのですね。

パソコンの基礎スキルから、ビジネスマナー、そして面接練習など、本当に嬉しいサービスばかりです。

このような手厚いサポートが充実しているので、高い就職実績につながっているのでしょう。

ココルポートの見学はコチラから↓

仕事復帰を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

□「ココルポート」で受けた支援 Cさんの場合

ウッチー

最後はCさんの意見を聞いていきます。

Cさんはココルポートでどんな支援を受けましたか? 

忌憚のない意見をお願いします。

Cさん

私がココルポートで受けた支援内容は、「PCトレーニング」がメインです。

後半に、また「ビジネスマナー」や「就業活動」の一環として、「Cocorport独自のプログラム」、「余暇プログラム」についても、支援を受けました。

ウッチー

ココルポートでは、独自のプログラムを展開しているようですね。

また、余暇プログラムといった余暇を充実させて、ストレスを軽減する手法も学べるようです。

色んな角度から就職活動をサポートしてくれるので、みなさん納得のいく就職活動ができたようですね。

ココルポートの見学はコチラから↓

仕事復帰を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

□「ココルポート」なら確かな支援内容で就職活動をサポート

今回は、就労移行支援の事業所である「ココルポート」を紹介しました。

かなり規模の大きな事業所であるため、利用者の就職活動を徹底的にサポートしてくれます。

最後にまとめとして本記事で紹介した内容を振り返っていきましょう。

  1. 「ココルポート」の評判は? どんな事業所なのか教えて 
  2. 「ココルポート」で受けた支援 Aさんの場合 
  3. 「ココルポート」で受けた支援 Bさんの場合 
  4. 「ココルポート」で受けた支援 Cさんの場合

以上4つの内容でお届けしました。

利用者の多くが就職を決めて、自分らしく働いています。

ココルポートを利用すれば、あなたもきっと自分に合った職場で長く働けるでしょう。

ぜひ、この記事を参考して、ココルポートを利用してみてくださいね。

ココルポートの見学はコチラから↓

仕事復帰を全力サポート | 就労移行支援のCocorport(旧社名:Melk)

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました